帰天者の記帳について

  • 掲載日 2021年9月30日 木曜日  

     

     

     

    帰天者の記帳

    死者の日のミサにおいて、帰天者の名前を読み上げ、永遠の安息を祈念します。聖歌集の棚の横に、帰天者の記帳台を設置します。以下の内容を記入し、設置してある箱に入れて下さい。

    ・帰天者の「霊名」「名前」「ふりがな」

    ・記帳提出者の「名前」「連絡先」

    帰天者記帳期間 : 10月9日(土)17時ミサ前~10月31日(日)12時ミサ後

    ※帰天者名簿に基づき、昨年と今年の帰天者も読み上げます。

    ※記帳する帰天者は信徒でなくても構いません。

    ※「死者の日」ミサ記帳に合わせた「意向献金」は不要です。