ミサについて

ミサのご案内

 

ミサとは、キリスト者がキリストの死と復活を記念し、その復活の恵みを感謝する祭儀です。

ミサを司どるのは司教や司祭ですが、それを捧げるのは信者全体です。

ミサの流れは次のようになります。

 

 

 ①  開祭=開会の挨拶・回心の祈り・栄光の賛歌・集会祈願

 ②  言葉の典礼=聖書朗読・聖歌・説教・信仰宣言・共同祈願

 ③  感謝の典礼=供え物の準備・感謝の祈り・聖体拝領

 ④  閉祭=お知らせ・派遣の祝福

 

その祭儀の最後の派遣(ミッシオ)から、ミサという言葉が生まれました。

未信者の方は、②の共同祈願の後の献金をする必要がありません。

また、聖別されたパン(聖体)を頂くこと(拝領)はできませんが、司祭の祝福を受けることができます。