洗礼を受けるには

 

 「洗礼」は、イエス・キリストが残していって下さった最大の恵みです。わたしたち自身の力ではどうしても手に入れることのできない究極の救い、すなわち、神との一致をもたらす恵みだからです。イエスはこの尊い恵みを使徒たちを礎とする教会にお委ねになりました。そのため洗礼を受けるということは、キリストの教会に加入し、教会と共に人生を歩み始めることでもあるのです。

 

 洗礼を受けるには、この恵みがどのようなものであるかをよく知らなければなりません。約一年の「キリスト教入門講座」に参加して、ご一緒に聖書をはじめ、キリストの教会に伝えられてきた信仰の中身を学びます。入門講座は、毎年復活祭後、4~5月に始まります。そして一年の学びの後の復活祭において洗礼の恵みを受けます。入門講座の内容や開講日時などについては、このHPをご覧になるか、教会事務所にお問い合わせください。